メルマガ「法的思考を身につけて、絶対合格行政書士!」第45号を発刊いたしました。


 受験者総数の約1%を占める約800名の方に、ご登録いただいている、本格受験対策メルマガです。

 ご購読希望の方は、無料で登録できますので、よろしければ、以下より読者登録をお願いいたします。

 法的思考を身につけて、絶対合格、行政書士!

長崎の鳩

 左の写真(筆者撮影)は、長崎港で撮ったもので、海を眺める鳩の図です。対岸をじっと眺めながら、物思いに耽っているようで、近づいても、全然気にしてない様子だったので、撮らせて頂きました。

ヾ(^>

 この鳩にとっても、長崎の素晴らしい風景は、どこに飛んでいっても、忘れられないものとなることでしょう・・。

 「えっ、鳩も、エピソード記憶(時間・場所の情報を伴う記憶:前回記事をご参照ください。)するの?」との声が聞こえてきそうですが、

ごく最近(2006年頃)の調査では、どうやらハチドリがエピソード記憶しているという事象が見つかったそうで、ならば鳩もエピソード記憶をしている可能性があります。

 これだけ物思いに耽りながら見ていたのですから、忘れないように景色を目に焼き付けていたのでしょう。(^^;

 心理学では、覚えることを「記銘」、そして記銘したことを維持することを「保持」、記銘したことを思い出すことを「想起」といいます。

 長期記憶庫の容量は無限ですので、ここに入った記憶は、半永久的に保持され、

想起することができ、もう忘れることはないのですが、それ以外の場合は、記銘しても、忘却していきます。

 記憶の保持率は、1日たつと、半分以下になってしまうそうで、

記憶を中期記憶庫→長期記憶庫に転送するためには、完全に忘却しない間に、反復(リハーサル)する必要があります。

 本を読んだ、授業を受けたというのであれば、できればその日中の寝る前までに、復習すると忘れにくくなるのではないかと思います。

 記憶に関して言えば、他に、ツァイガルニク効果というものがありまして、

これは、記憶が未完了のもののほうが、保持されやすいという現象のことをいいます。

 片思いの失恋のほうが、成就した恋愛よりよく覚えているというのもこの効果によるものだと思われます。

 未完の目標に向かって走っているときは、緊張状態が続くわけですが(ですので、記憶も保持されやすい)、

目標を達成してしまうとその緊張状態は一気に解消されます(なので、例えば一夜漬けの試験勉強中に覚えたことは、試験終了後、急速に忘れていきます・・。)。

 この理論を記憶面に応用したものが、ツァイガルニク効果です。

 ツァイガルニク効果を応用した記憶法としては、

基本書等を読むときに、例えば、ある章を全て完全に読まないで、

その章の終わりまであと数ページというところで止めて、残りはまた後日読むという方法があります。

 たしかに、その章を終わりまで完全に読んだ方が、区切りがつきますので(つまり目標を達成してしまうことになる。)、

気分的にはいいわけですが、ですがそうなると、安心してしまって、緊張状態が続かず忘れやすくなります。

 ですので、区切りのページより少し前のところで止めて、その章を未完読のままにしておいたほうが、

記憶法という観点から見ればよいわけです。

 また、集中学習するよりも、分散学習、つまり、少しずつ分けて勉強したほうが、記憶の面から考えて、効果的だとされています。

 休みの日に、つめて何時間もやるより、

例えば、寝る数時間前の20分ぐらいの勉強を毎日するほうが記憶面からするとよいわけですね。

 また、同じ理論に基づき、休日にまとめて勉強する場合でも、何時間もぶっとおしでやるよりも、

間に休憩を挟みながらやるほうが効果があります。

 さらに、処理水準という記憶に関する理論があるのですが、これは、記銘時にちゃんと理解をして覚えたものは、忘れにくくなるのですが、

意味を理解しないまま、ただ流し読み的に本などを読んで覚えたものについては、記憶が悪くなるというものです。

 基本書等を、「通読でもいいので、とりあえずは全部読まなければ・・。」とばかりに、意味の理解をしないまま、機械的にページ数をこなしても、あまり頭に残らないということです。

 毎回少しずつでいいので、意味をしっかりと理解しながら、読み進めていくということが、

結果的には、確固たる記憶の保持につながる能率的な勉強法になるわけです。

 人気ブログランキングにも参加いたしました!

↓の資格ブログバナーとグリーンの人気ブログランキングバナーをクリックお願いいたします。ランキングアップにご協力お願いいたします!


人気ブログランキングバナー1

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
 
----------------------------------------------
 
★行政書士試験用書籍のご紹介★
 
法的思考力の実力養成・確認に最適な問題集
 
 
----------------------------------------------