メルマガ「法的思考を身につけて、絶対合格行政書士!」第39号を発刊いたしました。


 受験者総数の約1%を占める746名の方に、ご登録いただいている、本格受験対策メルマガです。

 ご購読希望の方は、無料で登録できますので、よろしければ、以下より読者登録をお願いいたします。

 法的思考を身につけて、絶対合格、行政書士! 

 また、当ブログの向かって右側サイドバー最下段に、カテゴリー・プラグインを設けました。

 憲法(人権編)、問題演習(憲法・行政法・民法)、勉強法の3つのカテゴリーを用意しています。

 憲法人権編テキスト、問題集、勉強法ノウハウコンテンツとして、これらのカテゴリーをご利用頂ければと思います。

ヒルズ

 西麻布方面から写した六本木ヒルズタワーです。

 著名IT企業のいくつかが、ここから去っていったわけですが、建造物自体は今だ雄大な姿を誇り、中では大勢の人達が忙しく働いています。

 このブログをご覧の方の中にも、ここでお働きになっておられる方がおられるかもしれませんね。

 よく、「仕事や家事、学校で忙しくて勉強する暇がない。」という話を聞きます。

 たしかに、生活に必要な様々なことをした後、疲れた身体にムチ打って眠い目をこすりながら勉強することは辛いことです。

 「仕事を辞めて勉強に専念したい。」・「家事なんて投げ出して、勉強だけをしていたい。」と思っておられる受験生の方々もおられると思います。

 しかし、いざそのようなたっぷり使える自由な時間が与えられたら、「時間があるから、あわてて今、勉強しなくてもいいや。もう少しTV見てから勉強しよう!」等と思ってしまい、

結局、「TV見すぎて今日は勉強できなかったけれども、自由な時間はたっぷりあるから、明日やればいいや〜。」となってしまいがちですから、人間とは不思議なものです。。

 逆に、限られた短い時間しか勉強時間がない場合ほど、「今しかやる時間はない。この時間を逃すと、全く勉強できなくなる。集中してやるしかない。」という心理になりやすく、そうなれば、能率よくてきぱきと集中して学習を進めることができます。

 希少な資源は大事に丁寧に使うが、潤沢にある資源は粗末に扱いがちになるということなのでしょう。

 忙しいということは、時間が希少資源になっているということです。

 短い勉強時間が、高価なダイヤモンドと同じになっているわけですね。

 短い勉強時間しか取れないという方は、高価なダイヤモンドを持っているのと同じということになります。

 高価なダイヤモンドをその辺に、ほうり投げたり粗末に扱う人はそうそういないものだと思います。

 普通は、大事に丁寧に扱われることでしょう。

 高価なダイヤモンドを手にした場合、無くさないように、落とさないように集中して取扱い、と同時に、その美しさに魅了され、それを持つ喜びを感じることでしょう。

 日々、忙しい毎日を送っていて、短い勉強時間内に勉強することを余儀なくされている方々は、その時間がダイヤモンドと同等(希少資源)となっているため、集中もでき、よく理解もでき、また喜びを感じられる場合が多いのではないかと思います。

 その短い勉強時間をいとおしむ気持ちを持って大事にしていただければと思います。

 逆に、勉強時間をたっぷり取れるという場合は、セルフコントロールをしっかりしないと、無駄な時間を過ごしてしまいがちになるということは前述したとおりです。

 自制なき自由は堕落を招く形になりやすものだと思われます。

 自制ができてはじめて自由は活きてきます。自由がきく時間がある場合も同様で、たっぷりと時間がある方のほうが何かと注意しながら勉強しなければならないことになるのではないかと思います。

メルマガ版「法的思考力を身につけて、絶対合格行政書士!」をご購読希望の方は、無料で登録できますので、よろしければ、以下より読者登録をお願いいたします。

 人気ブログランキングにも参加いたしました!

↓の資格ブログバナーとグリーンの人気ブログランキングバナーをクリックお願いいたします。ランキングアップにご協力お願いいたします!


人気ブログランキングバナー1

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ

 

---------------------------------------------

当ブログ姉妹メルマガのお知らせ

●行政書士のためのマーケティング理論●

 科学的なマーケティング理論に基づく、行政書士事務所経営のためのベーシック・セオリーを身につけましょう。元第一線企業マーケターの行政書士が解説。このメルマガでは、単なる経験談ではない、科学的セオリーに基づくマーケティング理論を説明していきます。

 まぐまぐ[ビジネス] 2008/01/21号新作メールマガジン発行部数ベスト10入り(新刊107誌中8位)メルマガ!


メルマガ購読はこちら↓  

http://www.mag2.com/m/0000254708.html

WEBサイト http://blog.livedoor.jp/gyouseimake2008/

 

  ●独禁法マーケティング●

 あなたのマーケティング・プランや営業方法、独禁法に抵触していませんか?常識だけでは推し量れない、難解な独禁法の世界を、易しく解きほぐしていきます。独禁法という落とし穴に落ちないために、コンプライアンスマインドを身につけましょう。

メルマガ購読はこちら→ http://www.mag2.com/m/0000254308.html

ブログ版独禁マーケティング http://rockrock2007.blog20.fc2.com/

---------------------------------------------