独リューベック大学の研究チームが行った調査によると、バラの香りが記憶力をアップさせるとか。。

Yahoo!ニュース - ロイター - 記憶力の向上にはバラの香りが有効=独調査

 

 とはいえども、どうやってバラの香りを芳香すればいいのかが問題ですね。

 一番いいのは、バラの精油(エッセンシャル・オイル)を買ってきて、

アロマ・ライト(ロウソクを使うアロマポットは火災の原因となる場合がありますので取り扱いに注意が必要です。)等で、

芳香浴することだと思いますが、ところが、バラの精油(ローズオットー・ローズアブソリュート)は高い! 

 2.5mlで、1万円前後すると思いますが、これぐらいの金額を出してもいいというのなら、

高いだけあって、品質もいいと思いますから、

芳香浴だけではなく、キャリア・オイルに混ぜてトリートメントをすれば肌にも良く、

(但し、個人差があります。また実際にセルフアロマトリートメント等を行われる場合は、アロマテラピーに関し書籍等で確認する、または、専門家等に指導してもらうなど、いずれにしても、よくお調べいただいてから、自己責任でお試しいただくようお願い申し上げます。ちなみに、以下にアロマテラピー入門講座がありますので、一応ご参考まで。

http://www.nishiyama.org/aroma/webcourse/index.html

http://www.nishiyama.org/aroma/index.html 中、ちょ〜初心者向けアロマセラピーネット講座のページ))

 またお風呂に数滴垂らして、アロマ・バス等を楽しみながら、記憶力を高めることもできるのではないかと思います。

 なお、あまりに安いものは、精油(天然エッセンシャルオイル)ではなく、

フレグランスオイル(合成香料)である場合が多く、

フレグランスオイルは、芳香するぐらいなら問題はないかと思いますが、お風呂に混ぜたり、体に塗ったりすると有害である場合があるのでご注意ください。

 アロマショップの店員さんによく説明をしてもらってご購入するとよいかと思います。

 女性の場合は、勉強やお仕事に疲れたら、アロマ・サロンで、ローズ入りのトリートメント・オイルを使ってトリートメントをしてもらうと、勉強、仕事疲れの解消とともに、記憶力アップも期待できるかもしれません。。

 ローズ系エッセンシャルオイルでなくても、芳香浴等をすれば、学習意欲を高めるといわれているような、安価なエッセンシャルオイル等もありますので、一度調べてみて、試してみてもいいかも知れませんね。

 例えば、ペパーミントエッセンシャルオイルは、眠気を覚まし、頭をすっきりさせる作用があるといわれております。

 アロマ・ライト(ロウソクを使わない、電気ライトによるアロマグッズ)のお洒落でほのかな灯りがともる中、

エッセンシャルオイルの香りに包まれて、学習すると、孤独な勉強時間も少し洒落たひと時になり、やる気も出てくるものだと思います。

 そういう雰囲気作りも、長い試験勉強期間を過ごす上で、モチベーションアップのために役に立つものだと思います。

メルマガ版「法的思考力を身につけて、絶対合格行政書士!」をご購読希望の方は、無料で登録できますので、よろしければ、以下より読者登録をお願いいたします。

http://www.mag2.com/m/0000220448.html

↓をクリックお願いいたします。ランキングアップにご協力お願いいたします!

にほんブログ村 資格ブログへ

人気ブログランキングバナー1