大阪:佐々木行政書士・マンション管理士事務所ブログ

法務・会計・心理学の1級資格を有する、ビジネス・暮らしの総合アドバイザー

2007年02月

大阪・寝屋川の行政書士・マンション管理士・FPです。東京商工会議所主催ビジネス実務法務検定試験(R)1級・日商簿記1級・日心連心理学検定(R)特1級の3つの1級資格を保持する、おそらく日本で唯一のトリプル1級ホルダーの行政書士だと思います。多角的な視点から思考することができる総合的なサポーターを目指しています。どうぞよろしくお願い申し上げます。

お問い合わせは、E-MAIL  fwkt0473@mb.infoweb.ne.jp  まで

行政書士・マンション管理士・1級建設業経理事務士 佐々木 賢 一

(商工会議所認定 ビジネス法務エグゼクティブ(R)・日心連心理学検定(R)特1級認定者(第16号)・日商簿記検定1級認定者・FP)

大阪府行政書士会所属(会員番号4055)・大阪府行政書士会枚方支部所属

Website: http://sasakioffice.la.coocan.jp/

憲法条文ナンバーの憶え方その3

 メルマガ「法的思考を身につけて、絶対合格行政書士!」第10号を発刊いたしました。

 予想以上の大好評を頂いている、本格受験対策メルマガです。

 ご購読希望の方は、無料で登録できますので、よろしければ、以下より読者登録をお願いいたします。

http://www.mag2.com/m/0000220448.html

 憲法条文ナンバーの憶え方を記事にするとアクセス数アップするみたいです。(^_−)−☆

 ですので、皆様のご期待にお応えし、以前人権編の語呂合わせをやりましたので、(」゚∇゚)」

今回は「国会編」をしたいと思います。。

http://blog.livedoor.jp/houtekisikou2007/archives/52347987.html

http://blog.livedoor.jp/houtekisikou2007/archives/52599863.html

(当ブログの人権編の語呂合わせの記事)

 ただ、上記記事でも書きましたように、やはりこういう語呂合わせは自分で考えた方がよりいいことはいいのですが、「そんなことしている暇はないんだよ〜!」という方のご参考になればと思います。。

続きを読む

物事の根幹を掴む

メルマガ「法的思考を身につけて、絶対合格行政書士!」第10号を発刊いたしました。

 予想以上の大好評を頂いている、本格受験対策メルマガです。

 ご購読希望の方は、無料で登録できますので、よろしければ、以下より読者登録をお願いいたします。

http://www.mag2.com/m/0000220448.html

 「子、子貢に問いて曰く、汝と回と孰れか愈れる。対えて曰く、賜や、何ぞ敢て回を望まん。回や、一を聞いて十を知る、賜や、一を聞いて以て二を知る。子曰く、如かざるなり、吾と汝と如かざるなり。」

 有名な、論語の言葉です。

 ここから、「一を聞いて十を知る」という諺が生まれました。

 一を聞いて、十を知るためには、どうすればいいのでしょうか?

 

続きを読む

憲法条文ナンバーの憶え方その2

 メルマガ「法的思考を身につけて、絶対合格行政書士!」第10号を発刊いたしました。

 予想以上の大好評を頂いている、本格受験対策メルマガです。

 ご購読希望の方は、無料で登録できますので、よろしければ、以下より読者登録をお願いいたします。

http://www.mag2.com/m/0000220448.html

(メルマガ版「法的思考力を身につけて、絶対合格行政書士!」)

 さて、今回は、憲法条文ナンバーの憶え方その2ということで、以下の前回の記事で、10条から30条までの条文番号の覚え方をやりましたので、今回は、31条から40条までをやってみたいと思います。

続きを読む

行政書士という名称の由来(第3話)

 「司法代書人法」が、司法代書人達の熱烈な法名称改正運動の成果により、昭和10年「司法書士法」と改称されるに至りました。

 江戸時代の世の記憶がまだまだ残っていたと思われる、当時の時代背景から、「武士」に対する尊敬の念が今だ強く、

また、明治となって、武士としての身分が消滅し、野に放たれた、旧藩士達が、教養があり文字が書ける(当時としては珍しかったことです)ということを活かして、一般代書人、司法代書人となるケースも多かったことから、

http://www.city.otaru.hokkaido.jp/soumu/koho/sakamati/1504.htm

(小樽市HP中、おたる坂まち散歩)

武士であったことを懐かしんで、名称末尾に「士」という字を入れたかったというのが、名称改称運動の根本にあったものだと思います。

続きを読む

行政書士という名称の由来(第2話)

 司法職務定制によって、日本初の国家資格ともいっていい形で華々しく登場した、代書人制度は、

その後、日本法の継受がドイツ法主流になったからなのか、はたまた他の理由からか、ともかく段々尻すぼみ的になってきました。

 当初は、訴訟等においては、書面作成を代書人に必ず依頼しなければならないという代書人強制主義が採用されていたのですが、それも、その後廃止され、代書人選任は任意とされました。

 明確な業法もなくなり、野放図的になった代書人業は、規制のない、誰でもが参入できる業種となったため、三百屋的(でたらめ)な代書人も多く、市民に害を与えることも多くなってきました。

 そのため、明治37、38年頃になって、府県令(旧憲法下において存在した法形式で、知事が制定する命令)や警視庁令等という形で、

全国統一的な形ではなく、各地バラバラまちまちに、取締が行われるようになりました。

 

続きを読む

行政書士という名称の由来(第1話)

 以前、お約束しておりました、「行政書士」という名称の由来について、述べたいと思います。

 「えぇ、そんなことわざわざ述べるまでもなく、行政関連のお役所に提出する書類を作ったり、手続をしたりする資格を国が作って、その仕事のイメージから「行政書士」と名づけたんじゃあないの。」

 という声が聞こえてきそうですが、それは、大間違いです。(;゚_゚)

続きを読む

愛は格差社会を超えない??心裡留保編

 メルマガ「法的思考を身につけて、絶対合格行政書士!」第9号を発刊いたしました。

(メルマガ版「法的思考力を身につけて、絶対合格行政書士!」をご購読希望の方は、無料で登録できますので、よろしければ、以下より読者登録をお願いいたします。)

http://www.mag2.com/m/0000220448.html

 今回は、心裡留保に関する規定を置いている民法93条を、類推するケースを取り扱ったオリジナル記述式問題の解説を中心とした内容としております。

続きを読む

条文ナンバーなどを憶えるための記憶術

 過去の試験では、憲法科目において、条文ナンバーを記憶しておいた方がいい問題が出題されております。

 憲法以外の民法等については、わざわざ条文ナンバーまで憶える必要はないものと思われますが、憲法については、条文数も少ないことですし、憶えておいた方が何かと役に立つことでしょう。

http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM

(日本国憲法)

続きを読む

行政書士の地方自治体長がまた誕生。。

 土曜日に、以下の記事で、「なお、行政書士が地方議員や自治体の長になるというケースは想像以上に多いです。」と書いたのですが、

http://blog.livedoor.jp/houtekisikou2007/archives/52219692.html

(行政書士!法的思考力を身につけて、絶対合格!「書式・様式から学ぶ行政手続法・行政不服審査法」)

 今日また新しく、行政書士の自治体長が誕生したようです。

asahi.com:若生英氏初当選 富谷町長選 - マイタウン宮城

 当選された行政書士の方も、前町長も、対立候補の方も、皆、若生さんという方なのですね。

 親戚なのか、当該町に多い苗字なのか?

 それはともかくとして、行政書士の地方議員、長は一般の方が思うよりも多く、皆さんも将来は、こういう形で地方政治に関わることになるかもしれませんね。(・∇・)

 将来、長や議員になったときのためにも(?)、地方自治法をよく学習していただきたく存じます。。

 メルマガ版「法的思考力を身につけて、絶対合格行政書士!」をご購読希望の方は、無料で登録できますので、よろしければ、以下より読者登録をお願いいたします。

http://www.mag2.com/m/0000220448.html

↓をクリックお願いいたします。クリックしていただきますと、ランキングにおいて、当ブログに10ポイント加算されます。ランキングアップにご協力お願いいたします!

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ 

行政書士試験受験のための民事訴訟法学基礎入門

 行政書士試験には「行政事件訴訟法」(以下、行訴法といいます)という訴訟手続法が出題されます。


 この行訴法を正確に理解するためには、前提知識となる民事訴訟法関連知識(民訴知識と以下いいます。)を知っている必要があります。

  

続きを読む
ブログランキング
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


↑の2つのバナーを、
クリックお願い致します!
ランキングアップにご協力を!

ギャラリー
  • 深夜における酒類提供店の開店手続
  • 酒類販売業免許について
  • 風営法について
  • 不動産業(宅建業)開業手続
  • 理容所・美容所開設の手続き
  • 飲食店等の食品衛生法に関する営業許可
Amazon






ブログランキング
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑の2つのバナーを、
クリックお願い致します!
ランキングアップにご協力を!

livedoor 天気
Amazon






QRコード
QRコード
Categories
  • ライブドアブログ